カナダにいらっしゃい!

迷子になった日本の教育 - 言われたことしかしない暗記記憶教育

February 17, 2022 大澤眞知子 Machiko Osawa Episode 118
カナダにいらっしゃい!
迷子になった日本の教育 - 言われたことしかしない暗記記憶教育
Show Notes

カナダの教育は”Output”を鍛えます。

クリティカルシンキングを基に、周りを観察し、多様なことを経験し、自らが問題を見つけ、その解決法を探し、その結果を外に向けて発信する能力。

それも、いかに効果的に言葉で発信出来るかを訓練し、StoryTellerとしてOutput出来るようにする。カナダの教育の目的です。


全く反対側に位置するのが、時代錯誤の日本の教育。

上から与えられた事実のみを疑問も抱かず暗記し、その記憶力のみが学力という名で呼ばれます。

日経新聞コラムにこんなコメントを見つけました。

「言われたことしかしないという日本教育の象徴が暗記、記憶中心の『インプット教育』だ」。自民党の下村博文前政調会長は1月19日、教育改革をめざす超党派議員連盟の設立総会で訴えかけた。

下村氏は「社会で生きていくのに必要な能力やスキルは変わりつつある」とみる。「ゼロから何か生むような創造性やマネジメント能力が必要だ。受験テクニックを教えるような日本の教育は通用しなくなってきている」と指摘する。


 遅すぎです、「変わりつつある」のではなく、「変わってしまいました」よ。

「日本の教育は通用しなくなってきている」のではなく、「全く通用していません。」

…….. (PodCast)…..


カナダから日本の生徒に向け、カナダクラブという特別オンライン授業を提供しています。Outputの脳をつくるためです。

クリティカルシンキングを基に、周りを観察し、多様なことを経験し、自らが問題を見つけ、その解決法を探し、その結果を外に向けて発信する能力を育てるための指導です。

いかに効果的に言葉で発信出来るかを訓練し、StoryTellerとしてOutput出来るようにする、これが目的です。

カナダの教育が自信を持ってカリキュラムに組み込むクリティカルシンキングとStoryTellingを徹底的に指導することです。


そんなカナダクラブにある日、こんな生徒が参加しました。

クリティカルシンキングとOutputが見事に出来る生徒がやって来ました。

…..(PodCast)…..


間違った暗記記憶教育から這い上がれない日本。

迷ってしまっています。


カナダにいらっしゃい!

_________________________________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!]