カナダにいらっしゃい!

「挑戦」を忘れたニッポン人へ-カナダからのメッセージ

June 08, 2022 大澤眞知子 Machiko Osawa Episode 129
カナダにいらっしゃい!
「挑戦」を忘れたニッポン人へ-カナダからのメッセージ
Show Notes

「挑戦」を忘れたニッポン人へ

先日83歳で単独無寄港太平洋横断を成し遂げた冒険家「堀江謙一」さんが2004年に出版した「太平洋ひとりぼっち」という本の副題です。 大事にしたい言葉です。

小さな生徒から高校生、そして大学生まで、私も常にしつこく伝え続けたメッセージと重なります。

PodCast…..


ニッポン人はなぜ挑戦を忘れたのかな?

みんなと同じルートに乗って、軌道から落ちないようにだけ注意し、自己を知らずに人生を終わる。

かな?


スケールこそ全然違いますが、私自身も堀江さんのように冒険を続けて来ました。

日本の生徒たちに見せたいからです。 

「ほら、こんな無謀な冒険していいんだよ。失敗? するかも、でも、自分を知ってさえいれば何とでもなる。そこからまた道が開けるから。」と。 「勇気を出して、冒険してごらん。」と。

PodCast…..


そして、2016年「止〜めた!」、日本を後にし、太平洋を渡り(残念ながらエアカナダでしたが。。。)カナダに移住。

永住権を取りました。 

PodCast…..


同じく冒険しかしない息子たちも「楽しんでね〜」と送り出してくれました。

「あの人何始めるかわからん。。」が息子たちの言葉です。

陸上の為末選手が言っている日本人がかかっている「何かあったらどうするんだ症候群」とは全く逆の生き方ですね。

PodCast….. 


「生涯チャレンジャーでいたい」

83歳の太平洋横断を終えた堀江さんのコメントだそうです。

大声援を贈ります。


私も「生涯チャレンジャーでいたい」です。

Wanna join me?


カナダにいらっしゃい!
_____________________________________
「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!]